最低でも2ヶ月に1回は散髪に行き、その際にはモミアゲも短く整えておきましょう。

男性の清潔感

 

モテる男になるために清潔感がある人になるというのはとても大事なことです。

 

清潔感が無ければモテる男のスタートラインにすら立てないといっても過言ではありません。
ではどんな男性になれば「清潔感がある」と言えるのでしょうか?

 

髪型を短くセットする

清潔感のイメージ図

美容院などでできれば毎月、最低でも2ヶ月に1回は散髪に行くようにしましょう。その際、モミアゲも短く整えておきましょう。

 

中途半端に伸びている髪の毛は不潔感を与えてしまいます。

 

毎日きちんとスタイリングしてヘアスタイルを決めておくのも大事です。しかし、ワックスやスプレーでべたべたにしては不潔案を与えてしまいますので、ほどほどにしておきましょう。
ヘアカラーをしている場合、髪は明るすぎない色にすることをおすすめします。また、プリン頭にならないようにこまめにヘアカラーをするようにしましょう。

 

指先のお手入れ

爪は常に短く切りそろえておきましょう。できれば爪やすりなどで滑らかにしておくとなおよい感じになります。しかし、爪の間に垢や黒い汚れがあると不潔感を与えてしまいますので、爪の専用ブラシで手を洗うようにしましょう。ささくれができた場合は指で裂かず、ハサミや爪切りなどでカットしましょう。

 

髭を剃る

きれいに髭が生える人はこまめにカットするなどして、きれいに整えておきましょう。
髭がきれいに伸びない人はこまめに剃ることが大事です。不揃いに伸びてしまったり、剃り残しが見えてしまうと不潔感を与えてしまいます。
しかし、肌を痛めてはよくないので、自分にあった髭剃り方法をするようにしましょう。

 

服や靴

いくら髪型などで清潔感を出しても、服がよれよれなら全てが台無しです。
シャツはしわが無いように心掛け、しわがある場合はアイロンをかけるようにしましょう。
タバコなどで服に匂いがないかチェックしましょう。匂う場合は布用の消臭剤をかけるか、スチームアイロンなどで匂いを取る様にしましょう。

 

靴も埃が無く、汚れが無いようにしましょう。かかとのすり減らしを防ぐため、毎日同じ靴を履かずにローテーションで使用することをおすすめします。