恋愛においての本音を女性に語らせることができれば、女性の心を掴むことができます。

会話を情報収集に利用する

会話の中で情報収集する

相手の女性が何を求めているのか、そのポイントを知ることは女性の心を掴む上で必須です。
肝心のポイントが何かは女性によって異なるので、攻略法となるマニュアルは存在しません。

 

しかしモテる男性の場合はこれを的確に掴んでおり、それが周囲の男性に差をつけているのです。

 

女性の心理をいかに把握するかが重要になってきますが、その解決手段として有効なのが会話です。会話の中で女性は、無意識に自分が求めていることを断片的に口にします。

 

つまり、会話を情報収集として利用し、そこで得た情報を元に、女性の求めているポイントを見つけるのです。

 

ちなみに情報収集の方法を誤ると、女性に警戒心や嫌悪感を与えてしまうので要注意です。

 

分かりやすいダメな例を挙げると「質問攻め」です。

情報収集を意識しすぎるあまり、会話を忘れてこうした接し方をしてしまうのです。

 

 

会話の相手として特別な存在を目指す

女性に会話の中で恋愛観を話させることは、その男性が特別な存在に思わせる効果があります。
なぜなら恋愛にまつわる考え方は、本来女性が心に秘めていることだからです。

 

このため、恋愛観を男性に話した女性は、“その男性になら何でも言える”という感覚を持ちます。

 

それはつまり、その男性の前でだけ本当の自分を見せることができるという意味にもなり、それが恋心を芽生えさせるきっかけになるのです。

 

そう考えると、女性に恋愛において本音を語らせることが男性の目的であり、それを達成できさえすれば、女性の心を掴むことができるのです。

 

これを実現するコツは、聞き上手になることです。

 

  • 何を言っても引かない
  • 真剣に言葉を返す

女性メインの会話の中でこれらを意識することで、聞き上手な男性としてのイメージを抱いてもらうことができます。

 

聞き上手な男性を目指し、女性の秘めた恋愛観を自ら語らせて、会話の相手として他の男性と明らかに違うという存在になることを意識してください。

 

会話で情報収集を狙うには、女性に本音を語らせなければなりません。
それができれば、情報収集と同時に、女性に想いを抱かせることすら可能になります。
これに必要なのは信頼で、外見や普段の接し方も大切にし、信頼できる男性となることが必要です。