女性に与えたい印象を考えた上で、自身の髪のタイプに合う髪型を選ぶのがベストです。

髪型で変わる男性の印象

髪型で女性が抱くイメージ

性格、職業、恋愛観、生活、これらは全て男性の髪型だけで女性はイメージします。
もちろんそれはプラスとしてではなく、時にはマイナスの印象を抱かせることもあり、そう考えると男性の髪型は、モテる秘訣を考えた時、一つのキーワードになります。

 

男性も女性の外見から性格などを判断しますが、女性もそれは全く同じで、女性は男性の髪型から、男性同様に性格などをイメージするわけです。

 

このため、本来の姿と全く別の姿を想像される可能性もあり、それは一見やっかいに感じますが、逆にそれを利用することで、本来の姿以上の魅力を女性に与えることができるのです。

 

印象の違いの例

例えば髪の長さ一つでも、男性の印象は全く変わります。
短ければ清潔感を感じさせ、さわやかで明るい好青年のイメージを与えることができます。
逆長ければ不潔さを感じさせ、女好きな遊び人の男性、もしくは暗くてマニアックな男性のイメージを与えます。

 

また、髪型の例も一つ挙げると、ワックスなしの手グシだけの髪型は、ファッションや流行に興味のない奥手の男性のイメージを与えます。
逆に適度にワックスで整えた髪型は、さわやかな明るさを感じさせ、友達が多く、交流好きな男性のイメージを与えます。

 

このように、髪型が違うだけで女性は全く違う印象を受けますし、男性のことを知るまでは、そこからさらにイメージが膨らみ、その男性の職業や普段の生活までを想像させてしまうのです。

 

 

髪の量と髪質で理想の髪型を目指す

モテる髪型とはどんな髪型か?
それは雑誌やネットで情報収集すれば、すぐに答えは見つかります。

 

その答えも一つではないため、その中で自身の好きな髪型を選んで再現するのが通常の流れです。

 

しかし、ここで注意点が一つあります。

 

その髪型が再現可能かどうか、自身の髪のタイプをよく把握した上でそれを判断してください。
キーとなるのは、髪の量髪質です。

 

これらを気にせず、ただ自己満足だけで髪型を選んでしまうと、似合わない髪型をしているとして、マイナスイメージを女性に抱かれてしまいます。
自身の髪のタイプに合う髪型を選び、女性に与えたい印象を考えた上で、髪型を選ぶのがベストです。

 

もし髪型で計算外のイメージを女性に与えてしまった場合は、早めにその女性と交流し、会話や普段の態度で、イメージの修正をはかってください。